アルバイトの掛け持ちは今すぐ辞めましょう!学生や主婦の方へ

バイト掛け持ち

学生、フリーター、主婦の方々の中に、たまにアルバイトを掛け持ちしている頑張り屋さんな人を見かけます。。例えば朝9時~16時まではカフェで働き、18時から23時までは居酒屋で働くといったような、ダブルワークをするわけです。

「よくそんな重労働ができるなー」と私なんかは関心してしまうのですが、誤解を恐れずに言うとアルバイトの掛け持ちは今の時代はするべきではありません。

こういった頑張り屋さんの方を見ていると純粋に凄いなって思いますし、お金が必要なんだろうなと推測してしまいますが、頑張る方向を少し変えてみるともっと人生が充実すると思うからこそアルバイトの掛け持ちは今すぐ辞めるべきだと主張したいんです。

なぜなら、時間単価で給料を貰うアルバイトでは、自分の時間を就業先に捧げなくてはならず、「食べる」「寝る」といった時間以外は全てアルバイト先での労働時間に変ってしまうからです。

「毎日暇だからそれでいいの」という暇を持て余す主婦の方ももしかしたらいるかもしれませんが、多くの方はお金が必要でアルバイトの掛け持ちをしているんだと思います。事情は分かりますが、それでもやはりアルバイトの掛け持ちはするべきではありません。

アルバイトの掛け持ちがダメな理由は自分の時間が無くなるから

ここで問題にするべき事は1つです。

それは「レバレッジ」という概念です。

アルバイトやパートスタッフとして働く限り、あなたの報酬は“時間単価”で決められてしまいます。つまり、1時間働いて1000円、2時間働けば2000円といった具合に、たくさんの給料をアルバイトで稼ごうと思えばそれだけの勤務時間を確保しないといけないという事です。

これは極端な事を言えばお金を稼げない人間のする事で、できる人間は時間単価でお金を稼ごうとしないものです。

お金を稼ぐ人たちはできるだけ短い時間でより多くのお金を稼ごうという発想をします。1時間働いていくらという概念ではなく、「あれをやったらいくら稼げる」「こんな仕組みを提供したらいくら稼げる」という発想で、そこに時間の概念は持ち込まれないのです。

自分の身と時間を捧げて、その対価として1時間1000円のアルバイト報酬を貰い、1か月で数万円のアルバイト報酬を貰うのは生活のためには必要不可欠かもしれませんし、その方法しかお金の稼ぎ方を知らない方は確かに仕方がない事なのかもしれません。

また、すぐにまとまったお金が必要な場合はそうするしかないかもしれませんが、それでもやはりアルバイトを掛け持ちしてまで自分の時間を削ってはいけないと思います。

だったら、生活するために必要なアルバイトは1つに留めておき、1日の中でまだ掛け持ちできるほど時間に余裕のある方はアフィリエイトでもしてお金を稼げば良いのです。

キャバクラなどの夜の商売を行わない限りは基本的にはアルバイト報酬が振り込まれるのは1か月先になりますから、結局掛け持ちでアルバイトをやった所ですぐにはキャッシュで貰えないんですよね。日雇いバイトなどは別ですが・・・

でも確実に言えるのは、どこかで自分の労働スタイルにレバレッジを利かせて変化させていかない限り、今の負の連鎖からは解放されないという事です。いつまで経っても時間泥棒にあなたの時間を持っていかれ続けますよ?

アルバイトをやっているうちは1時間1000円、2時間2000円という世界だと思いますが、これがアフィリエイトを始めると1日10万円とかの世界になってきます。(※これは僕の1つのサイトの報酬画面です)

ここまでいくのには時間はかかるかもしれませんが、1日1万円とかには比較的簡単に到達します。それも、サイトやブログが勝手に稼いでくれるのであなたが何もしなくてもほったらかしで1日1万円の世界です。

スーパーで数時間レジに立ち続ける必要も、居酒屋でタバコ臭くなりながらビールを運ぶ必要もないのです。

なので、アルバイトを掛け持ちする余裕があるんだったらアルバイトは1つに留め、余った時間であなたの稼ぎ方にレバレッジをかけないといけないのです。「いかに少ない労働時間で多くのお金を稼ぎ出す事ができるのか?」それを考えて行動した方が絶対に人生は充実します。

少ない労働時間で必要なお金が稼げるようになれば、捻出できた時間であなたの好きな事ができるようになります。勉強する時間に充てたっていいでしょうし、趣味の時間に捧げてもいいでしょう。お子さんの遊び相手になる時間もぐんと増えると思います。

アルバイトは本当に時間泥棒です。何も考えずに働いてしまうとただ自分の時間だけがどんどん奪われ、気が付いた頃にはあなたは1年、2年と・・・どんどん年を取っていきますよ?

それを避けるためにもインターネットビジネスの魅力を是非知って貰いたいと思います。これこそが、レバレッジをかける手段です。今の時代は昔と違って、誰でもノートパソコンを手に入れてインターネットで気軽に稼げる時代です。自分でビジネスを始めるための敷居はぐんと低くなりましたし、慣れれば難しい事はありません。

専業主婦だろうと、高齢なおじいちゃんであろうと、始める人は始めています。

そういう世界があるという事を知っていてもなお99%の人はスタートすら切れませんから、いかに“最初の重たい一歩”を踏み出せるかが重要なのです。

7日間無料メール講座